スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分らしさに共感!


 ●隠しきれなくてついはみ出してしまうのが「自分らしさ」
 
 

  人と一緒だと安心感を覚えるということもあります。そういう風に思いながらもどこかで「自分らしさ、自分だけのもの」を探しているのです。

 「自分らしさ」を見つけるために、自分探しの旅に出たり、新しいものに挑戦してみたり、あれこれ悩んだりしながら模索します。
 
  自分らしさは、探すものか?

 
「自分らしさ」とは探して見つかるものではなく、隠しきれずに知らず知らずに出てしまっているものだと言います。それに気付くのは、他人です。

 なるほど・・・・

出そうとすればするほど、ほど遠いものになっていくでしょう。

「自分らしさ」を知りたいなら、身近な人に自分の良いところ、優れているところは何かと尋ねてみるのが有効です。きっと、自分が予想していた答えとは違ったものが返ってくるでしょう。
 これは、少なからず経験があります。

そうすると「自分らしさ」が少しずつ見えてくるはずです。


  参考図書:

    ↓

「どうせ変われない」とあなたが思うのは、「ありのままの自分」を受け容れたくないからだ「どうせ変われない」とあなたが思うのは、「ありのままの自分」を受け容れたくないからだ
(2013/01/31)
千田 琢哉

商品詳細を見る




スポンサーサイト

自分らしさって??


● 「ありのままの自分」は本当は「人に見せたくない自分」なのだ。

 
「自分らしさ」とは、言い換えれば「ありのままの自分」を知り、内面も外面も含め認めて出していくこと。

ほとんどの人は、「ありのままの自分」と言っても、たいていは素敵なかっこいい自分を想像します。

しかし「かっこ悪い自分」も自分なんです。

両面をひっくるめて自分なんです。弱い自分、無様な自分、情けないときの自分などなど・・・認めたくない部分をもひっくるめて認めてあげられるか? 受け入れられるか?ということです。

すべてを受け入れて愛してあげることが、自分らしさ


あなたは、自分らしく生きられますか?


                 ↑

               私が共感し感じたことです




 参考図書:

      ↓ 


「どうせ変われない」とあなたが思うのは、「ありのままの自分」を受け容れたくないからだ「どうせ変われない」とあなたが思うのは、「ありのままの自分」を受け容れたくないからだ
(2013/01/31)
千田 琢哉

商品詳細を見る



☆ダイエットコーナー
大人気の骨盤ダイエット!


メタボ対策しましょ!


★美容











悩み解決!



<<いまどきno広告>>
QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。